fc2ブログ

四季の扉、九色の窓

四季の彩りを画像で綴ります

2007年02月04日: 九十九の山と谷
山並み奥へ奥へ
Photo : Nikon D200 / AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm (135mm,ISO100,1/180",F7.1(P),PL Filter)
それぞれの山に息吹があり それぞれの谷に安らぎがある
幾重にも重なって山並みが連なっている
その山並みの間にはそれぞれ沢が谷を刻んでいる

ずっと続く山と谷
Photo : Nikon D200 / AF-S DX VR Zoom Nikkor ED 18-200mm (18mm,ISO100,1/180",F7.1(P),PL Filter)
鹿野山の九十九谷
ここは まるで房総の山を端から端まですべて見渡せるような景観を見せてくれる

あまりに明るいので、露光はPモードで任せたが
PLフィルター装着もあってか最適値になっていない
ついでに、右下がりですね
13:21  / TRACKBACK(0) / COMMENT(2) / PAGETOP
九十九の山と谷そして空と / HOME / 寒空に 枯れ野に
コメント
こんばんは、はじめまして。
>九十九の山と谷
絵画の雰囲気をかもし出す絵が綺麗ですね。
「やまなみ」って「山並み」って書きます(というか変換されますが(^^ゞ)
なんか、この写真を見ていたら「山波」という言葉が思いつきました。
2007.02.04 21:53 / URL / Ekio / #HSjurypk / [編集・削除] / PAGETOP
Ekioさん、こんばんは
コメントありがとうございます。
なるほど、おっしゃるとおり、「山並み」は
どちらかというと、山が横に、又は一団として
連なったようなことをいうのが普通と思いますが
このように、奥に奥にと
山の一団が幾重にも並ぶのは
「山波」と書いたら、言葉のニュアンスとしては
より相応しいイメージが湧く気がします。
2007.02.04 22:52 / URL / daikan / #jt8n39oA / [編集・削除] / PAGETOP
コメントの投稿





 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
TRACKBACK URL
http://woodlandtrail.blog5.fc2.com/tb.php/230-12e75512
HOME


Copyright © 2004 Powered by FC2 All Rights Reserved.
Photo by Butterflyxxx  Template by lovehelm